すべてのメッセージのタイトル一覧
(2013-10-27の週報より)

「変えられたペテロ」

メッセージを聞くにはクリック  

 人に従うより、神に従うべきです。

           (使徒 5章29節)


 一、キリストのよみがえりによって(使徒3章12ー16節)
 ペテロを変えたまず第一は、イエス・キリストのよみがえりでした。それは、彼の宣教のメッセージによく表れています。彼のメッセージの核心は、次のことばに見られます(2章32、3章15、4章10、5章30ー32節)。
 彼は、イエスのよみがえりによって、キリストであることを確信し、人の力を超えた神の力を知り、人の思いを超えた神のみこころを悟った。それによって、弱い自らの力ではなく全能の神の力によって生き、自らのすべてをかけてキリストの証人として立ち上がったのです。

二、聖霊に満たされて(使徒4章5−12節)
 ペテロを変えた、第二は、聖霊の働きでした。彼は、福音を伝える時も、権力者たちの取り調べに答えるときも、聖霊に満たされて語りました。『その時、ペテロは聖霊に満たされて、彼らに語った』(8節、31節)。聖霊に満たされるとき、自分の弱さも他人のことばも問題ではなく自由で大胆になることができるのです。それは、単なる熱狂でも狂信でもなく、神の知恵と力とに満たされることなのです。(第1コリント2章3ー8節)。
 指導者たちは『ペテロとヨハネとの大胆さを見またふたりが無学な、普通の人であるのを知って驚いた』(13節) といわれているように、ペテロたちは知恵と力とに満ち溢れ語ったのでした。
三、神の力に溢れて(使途 5章12ー32節)

 ペテロを変えた、第三は、神の力でした。彼は、神の力に溢れ、神の力によって大きな働きをしました。『使徒たちの手によって、多くのしるしと不思議なわざが人々の前で行われた』(12節)。彼らが捕らえられた時も、神の力によって奇跡的に開放されました(17ー25節)。
 ペテロたちは、イエスのよみがえりを知った時も、また聖霊に満たされた時も、現実に生きて働く神の力を体験したのです。そこで大胆に『人に従うより、神に従うべきです』と言うことができたのです。神の力を知り、神の力に溢れた時、神に従うことができるようになるのです。
 私たちは、キリストを人々に伝えようとする時、しばしば不安になりためらってしまいます。人を恐れ、自分の立場が不利になることを恐れているからです。ペテロが変えられたように、キリストのよみがえりの意味を知り、聖霊に満たされ、神の力に溢れて大胆に福音を伝えたいものです。人を恐れず、神の力を与えられ、キリストを伝えましょう。

聖書箇所を検索:使徒行伝(結果はページ右に表示されます)
福音書の主な出来事:該当なし



 

Copyright (c) 東大阪キリスト教会