モンゴル宣教ツァルス通信
すべての便り一覧
(2013-02-03)

「モンゴルニュース7」

  

1 モンゴルと我がヘンティ県の簡略史
1206 年にチンギスハーンがモンゴル高原にいた複数部族を統一しモ ンゴル帝国を建国。16 世紀頃から 200 年以上に亘り清朝の支配下となっ た。1911 年にモンゴル人民は清朝支配からの独立を宣言し、全権君主制 国家を樹立。1915 年にモンゴルを中国主権下の自治国と宣し、1919 年に 中国軍閥は外モンゴル(現、モンゴル)を占拠した。1921 年には封建主 義と植民地主義に対する革命運動が高まりモンゴル臨時人民政府と人民 軍が創設された。モンゴルを占拠していた中国軍閥とソビエト白軍をモ ンゴル革命軍とソビエト赤軍とで一掃し、1921 年 7 月 11 日人民政府の樹 立を宣言した。人民政府樹立後、1930 年にヘンティ県、その後次々と県 創立し現在モンゴルには 21 の県があります。

ヘンティは最初に創立された県です。恐らく中国との関係において軍 事基地として大切な地域だったと思われます。現在飛行機の離着陸はあ りませんが空港はあります。かつて社会主義時代にはヘンティ県にロシ ア人、カザフ民族、中国人、モンゴル人が仲良く暮らしていたそうです。 1992 年に社会主義崩壊から資本主義政策に転換しモンゴル国へと変わり ました。それをきっかけにロシア人、中国人は帰国し、カザフ民族も郷 里へ、カザフ民族の一部の方はそのままヘンティで過ごしています。

現在 17 のソム(市)があり、面積 80,300 平方kmに 19,500 所帯 71,000 人が住んでいます。(2008 年統計より)ヘンティ県の 71,000 人の救いの ためにお祈りください。因みに正式な私の住所はヘンティ県ヘルレン-ソ ム、3-バグ、C-29 棟 10 号室但しモンゴルは郵便局止めですのでウンド ルハーン(郵便局)C-29-10 で郵便物は届きます。


2 「お弁当や」の事業は9月まで延期致しました。
理由は盗難のことを前回のニュースでお伝えしましたが、その後、別な 方が油を持ち帰っていることも分かりました。盗難を防ぐためには彼ら に任せるのではなく、私自身が一緒にお仕事ができる状態まで延期する ことに致しました。5月末まで幼稚園のお仕事があり、6月~8月は日 日蒙文化交流ツアーを企画しています。それらを終えた後、一からの出 直しになりますが、再開時は障害者も加わった仕事場にしたいと願って います。信頼できる良いスタッフが与えられますようにお祈りください。


3 日蒙文化交流ツアー
新たに契約したアパートの一室を12月中旬から日本語教室として、 もう一室は自宅として1月に引越ししました。この教室を利用して、先 ず障害者作品展を行いたいと願っています。日本への協力もお願いして います。ヘンティの障害者の中には画家もおられます。他の方の作品は 商品としての価値には程遠いようですが味わいはあると思います。また 幼稚園の障害児クラスの子どもたちの作品も展示できるよう願っていま す。そして7~8月には7泊8日のモンゴル文化交流視察ツアーを考え ています。モンゴル側ではモンゴル楽器の奏者の協力もお願いしていま す。ツアーに参加してくださる方の中で日本の文化(茶道、折り紙、ち ぎり絵、習字、日本舞踊、邦楽等)を趣味としておられる方がおられま したらご協力をお願い致します。華道が入っていませんが生花がないの です。少しコスモスが咲き、小さな花が足元に咲くくらいです。ペーパ ーフラワーやリボンフラワーは喜ばれます。勿論、日本の文化とは程遠 いご趣味の方もおられるでしょう。その方々はモンゴルの文化に触れて 楽しんでくださいね。


4 モンゴル語の勉強再開
ウランバートルで外国人にモンゴル語を教えておられたベテラン教師 が昨年暮れからヘンティ県、県庁のお仕事をされています。今暫くヘン ティにおられますので週2日4時間モンゴル語を学んでいます。よき教 師が与えられたこと主に感謝します。


5 祈祷課題
○ 日蒙文化交流ツアーが地域社会によき証の機会となりますよう、 諸準備の上に神様の知恵を頂きながら、多くの協力の下に進められま
すようお祈りください。 ○ モンゴル語、モンゴル手話の習得のためにお祈りください。 ○ ろう者との交わりの時間が取れますように。

モンゴル・DBミッション支援会事務局
住所:愛知県小牧市上末3675?4(〒485-0822)
小牧ホープチャペル内
電話:0568-78-2810
メール:<613tsubo@gmail.com> 坪内貴代子

fuwa@mx3.mesh.ne.jp 


郵便振り替え番号:00980-0-311292
加入者名:「モンゴル・DB ミッション」
ゆうちょ銀行:208-0341137(他銀行から)



 

Copyright (c) 東大阪キリスト教会